投稿

レジ袋を使わないだけで、世界は救えない

 イギリスのスーパーマーケット等で、商品を入れるレジのビニール袋の有料化(5ペンス)が始まったのは、2015年と、もう6年も前の話になります。5ペンスでも、今まで無料だったものにお金を払うのは嫌だと、この影響で、一回のみ使う薄いビニール袋(single-use plastic bags)の使用率は、83%も減ったとされます。その代わりに、何度も繰り返し使えるという名目で、バッグス・フォー・ライフ(一生ものバッグ、bags for life)を各スーパーマーケットは店頭に並べ、盛んに売りだしました。 考えとしては、理にかなっているものの、一生ものバッグは、通常のレジ袋よりも耐久性が要求されるため、まず、製造過程で、ぺらぺらビニール袋より多くの素材(プラスチック)が必要とされ、さらには、多くのエネルギーも必要。よって、最低でも、4回から11回ほど(これは各バッグの厚さにより異なる)使用しないと、ぺらビニ袋より環境に悪いそうです。 ところが、特に、有料化導入直後のころは、自分でバッグを用意するのを忘れる人が多く、しかも、このバッグ・フォー・ライフが、確か、当時は、10ペンス~30ペンスくらいと、安価であったためから、何度もこれを買って、家に、各スーパーのバッグ・フォー・ライフがごろごろしてるなどという家庭も多くなってしまい、一生ものどころか、1,2回使ってまた買い足すという人が多く、最終的に、プラスティック使用量が以前より増えてしまったという、どうしょうもない結果に。通常のレジ袋は、今はほとんどスーパーからは姿を消しています。このバッグ・フォー・ライフの問題も各スーパー色々、見直しを行っているようではあります。 実は、我が家も、有料化直後、大手各社のスーパーマーケットのバッグス・フォー・ライフは3,4個買ってしまい、やがて、これらのバッグは、いらなくなった本や衣料などを入れて、近くのチャリティーショップ(慈善のための中古ショップ)に寄付してしまいました。この厚手プラスティックのバッグス・フォー・ライフは、けっこうかさばるので、車のトランクに入れておけばまあ問題はないでしょうが、徒歩で出かける場合、ポケットに入れていつも持ち歩くには不適切で、やがて、ぐしゃっと丸められる布製マイバッグを、ポケットやハンドバッグの底に入れて出かけるのが習慣になりました。布製なら洗えるし。そう、

バイオダイバーシティー(生物多様性)の低い国イギリス

 イギリスは、バイオダイバーシティー(Biodiversity、生物多様性)が非常に低い国である、というニュースを聞きました。G7の国の中では最下位、また全世界中でも、下からの10%に入るというお粗末な結果。ちなみに、G7で一番の生物多様性を保っている国は、カナダで、それから、ドイツ、フランス、イタリア、日本、アメリカ、そしてイギリスとなっています。  日本は国土の70%近くが森林だというのに、もっと上でもいいのではないか、という気がしますが、日本の森林は、杉やヒノキなどの人工林が占める割合が非常に高いのがマイナス。要するに森林面積は広くても、種が限られ、モノカルチャーであるため、多種多様の昆虫や生物を支えることができない、おまけに、花粉症という弊害もある。このため、日本がこのバイオダイバーシティーリストの上にあがっていき、生物種の絶滅を防ぎ、バランスを守るためには、広葉樹林の拡大が望ましいようです。 カナダのように、人口のわりに、国土面積が広いアメリカなどが、 日本より悪いというのは、単一穀物を育てる、地平まで続く超大型農地が多いためでしょうか。これはあくまで、憶測です。 さて、イギリスは、ヨーロッパの他国に比べて森林面積が狭いという話は、前々から聞いて知っていました。その理由のひとつには、とにかく、国が たいら であるという事があったようです。 ストーンヘンジ などを作った、大昔のご先祖様たちの時代から、とにかく、木を切って土地を開拓するのが比較的楽であったので、どんどん、木がなくなっていった。そして、産業革命を最初に成し遂げ、ますます、手つかずの土地が減っていき。昔のままの姿の森林というのは、たしかに、イギリス国内でぽつん、ぽつんです。ドイツ、フランスなどは、グリム童話の背景に、今でも使えそうな森林がたくさん残っている感じはします。 庭に来る ブラックバード や ロビン などの鳥たち、 ハリネズミ 、町の中心に行く途中のやぶから飛び出すうさぎ、など、その辺でわりと小動物と遭遇する機会が多いので、なんかイギリスは、自然たくさん、というイリュージョンはあります。 ロンドンなどにしても、キツネが庭に出没したり、ハイドパークやら、ハムステッドヒースやらと広大な緑地が多いのも、緑大き国のイメージにつながっていますが、緑=バイオダイバーシティーという方程式はなりたたない。
税込3,980円以上ご注文で送料無料(一部除く)♪ スーツケース Lサイズ 94L KD-SCK送料無料 キャリーケース キャリーバッグ おしゃれ かわいい 軽量 小型 静音 キャリー ケース トランクケース トランク 一泊 2泊3日 飛行機 旅行用 旅行用品 出張 旅行 旅行バッグ ダブルキャスター TSAロック ファスナータイプ【D】

[キルシュバウム テニス ストリング(単張)]Touch Natural/タッチ・ナチュラル(TOUCH-NATURAL)(ナチュラルガット)

...this county of Suffolk is particularly famous for furnishing the City of London and all the counties round with turkeys, and that it is thought there are more turkeys bred in this county and the part of Norfolk that adjoins to it than in all the rest of England. ..I shall observe how London is supplied with all its provisions from the whole body of the nation, and how every part of the island is engaged in some degree or other of that supply. For the further supplies of the markets of London with poultry, of which these countries particularly abound, they have within these few years found it practicable to make the geese travel on foot too, as well as the turkeys, and a prodigious number are brought up to London in droves from the farthest parts of Norfolk They begin to drive them generally in August, by which time the harvest is almost over, and the geese may feed in the stubbles as they go. thus they hold on to the end of October, when the roads begin to be too stiff and deep

イギリスのNAI・NAI ’21

イギリス の現与党、保守党の党大会が、昨日、道化師 ボリス・ジョンソン のスピーチで閉会しました。 現在の トラック運転手不足 や、天然ガスの値段の高騰により起こっている 多種の弊害 、豚農家で、サプライチェーンの人出不足のため、市場にいきつかない豚を農場で大量に殺すはめになる事態が起こっていることには一切触れず。これからの社会の行方の責任は全て各業界になすりつけ、人材不足があれば、EU労働者に頼らず、業界が高い賃金さえ払えば、何となかなるとった態度。この「何とかなる」っていうのは、非常にイギリス的なものです。ぎりぎりまで、何もしない、その場に及んだら何とかなる。晴れのうちに屋根を直せってことわざがありますが、そのまるで反対。 ボージョーは、イギリス人の若者をトレーニングすればいい、機材投資をすればいいなんてのも繰り返し言ってましたが、そのトレーニングやら機材投資に一体何年かかるのか。それにかかる費用を一体だれがまかなうのか。また、 各セクターでの人件費の高騰がインフレへつながり、大騒ぎになった70年代の 「不満の冬」 の再来となるのではないかと、心配する人もいるようです。ガスの値段の高騰で、すでに、インフレの影がのびているところへもってきて。 さて、この農場での、豚の大量の殺害ですが、動物福祉と衛生管理上、これには、獣医の立ち合いが必要なのだそうですが、なんと、その獣医の数も足りていないという話。さらには、殺した後の死骸を処理するためのトラックのドライバーも足りず、山積みの死骸をどうするかも、各農家頭が痛いようです。こうして、動物福祉的には比較的優秀で、質のよく健康的に育ったイギリス国内のブーちゃんたちが、不必要な無駄死にをしている中、EUからどんどん豚肉が輸入されています。こういった肉は、2,3年前には、イギリスの農家を手伝っていた、まったく同じ人たちが新しく探して働きだした、EU圏内の農家や屠畜場から来ているのかもしれません。・・・・・。  こんな話を聞いてきて、大昔はやった、シブがき隊のナイナイ16(Nai Nai 16)という歌が頭の中で鳴り出して止まらなくなり、替え歌を作ってみました。もう、ここまできたら、笑うっきゃないですからね。 ユーチューブで、原曲を探して聞きながら、読んでみて、一緒に歌って、笑ってください。そして、日本も同じ道をたどらないように教

【送料無料】『3タイプ長袖ニット』 【送料無料】セーター メンズ 秋 秋服 秋物 冬 冬服 冬物 秋冬 ニット メンズ 長袖 ニットセーター ニットカーディガン vネック 長袖ニット 長袖セーター ホワイト ブラック オシャレ 30代 ブランド 大きいサイズ LL XL オラオラ系 ビター系 マッチョ お兄系 ちょいワル

最近になって、観葉植物をふたつ増やしました。 フィロデンドロン ブラジル(Philodendron headeraceum "Brazil")と、ハートカズラ (Ceropegia woodii)。両者とも、葉っぱが ハートの形 をしていることで知られています。最近は、こんなものも、インターネットで買えるので便利。ふたつとも、小さな段ボール箱の中、紙にくるくる包まれた形で、到着しました。  フィロデンドロンは、中南米原産の植物。木に這い上がったり、つる下がったりして育つ植物なので、ギリシャ語で、philo(好む)+dendron(木)で、「木を好む」というこの性質から名前がついています。ついでながら、日本のシャクナゲは、英語ではロードデンドロン(rhododendron)という舌嚙みそうなものですが、こちらは、やはり、ギリシャ語の、rhodon(ばら) + dendron(木)で「バラの木」の意味からきています。さらなる、ついでに、ギリシャのロードス島(英語はRhodes)も、この古代ギリシャ語の「rhodon(ばら)」から来ており、「ばらの島」意味・・・。と、切りがないので、脱線はこのくらいにしておきます。 観葉植物としてのフィロデンドロンは、上述の通り、葉がハート型であるため、恋人の植物(Sweetheart plant)などとも呼ばれるそう。私の買った、ブラジルという品種は、1991年に開発されてデビュー。もとのフィロデンドロンが、濃い緑一色の植物であるのに比べ、ハート型の葉っぱのそれぞれに、思いのままに筆で描いたようなライムグリーンのパターンがついているのが特徴。この色の組み合わせがブラジルの国旗に似ているため、ブラジルと命名されたようです。 この植物は、かつて、知り合いの家に遊びに行ったとき、彼女の居間に長く垂れ下がったのを見て、きれいだなと思い、「これ、なんという植物?」と聞いても、彼女は人からもらったから、と知らなかった。その時の強い印象は、葉っぱがハート型というより、若い葉が、今まで見た植物の中でも一番きれいなライムグリーンだと感じたこと。それが、先日、お隣さんが、読み終わったからと私に回してくれた植物雑誌に、フィロデンドロン ブラジルが紹介されているコラムを見つけ、あ、あそこで見たのは、これだった、と思ったのです。比較的日当た

カフカ的悪夢

 昨日の早朝のラジオをベッドの中で聞いているとき、米の歌手、ブリトニー・スピアーズがついに、彼女の人生をがんじがらめにしていた父親を後見人から解除することが、ロサンゼルス裁判所に認められた・・・というニュースが流れました。その報道の中で、「(これは)スピアーズさんの自由と、父親により、彼女の人生に強要されていた カフカ的 悪夢を終わらせる、必要であり、重要な意味を持つ第一歩」(a necessary first and substantial step towards Ms Spears's freedom and ending the Kafkaesque nightmare imposed upon her by her father)  という、彼女の弁護士の言葉が引用されていました。  Kafkaesque(カフカの様な・カフカ風の)という言葉はわりとよく聞きます。カフカは、もちろん、ある朝、目が覚めると巨大な虫に変わってしまっていた主人公が登場する「変身」などの小説で有名な、フランツ・カフカの事で す。カフカエスクは、彼独特の世界が放つ、不条理な、常識では測りかねない、まるで意味を成さないような苦境を形容するときに登場する表現です。この場合のように、往々にして、「ナイトメア、悪夢」という言葉と一緒に使われる事が多いです。 ちなみに、「-esque」は、もともとはフランス語から来た接尾辞(suffix)で、名詞や人の名前のあとにくっつけて、xx風、xxスタイル、xxのような・・・といった意味の形容詞になります。綴るときには、基本的に間にハイフンは入れません。「-like」などと似た感じですね。Ladylikeで、淑女風。Christlikeで、キリストのような。ついでながら、ドイツ語由来の接尾辞-ishも、「・・・のような」の意味を持つので、ニュアンスは似てます。foolishは「ばかみたいな」。boyish「少年風」なんてのは、「彼女はボーイッシュな髪形が似合う」なんて感じで、半分日本語にもなってますね。 エスクがつく日本人にもおなじみの言葉には、アラベスク(Arabesque)があります。Arab + esqueで、アラブ風、アラブ式。 グロテスク(grotesque) なんてのも、お仲間。grot(to)は洞窟のことですが、洞窟のような、から
KIJIMAキジマ バッグボックス取り付けステー サドルバッグサポート KIJIMA キジマ サドルバッグサポート ボンネビルボバー ボンネビルボバーブラック TRIUMPH トライアンフ TRIUMPH トライアンフ

イギリスのトラックの運ちゃん不足

 トラック野郎、というと、私はいつも、伊丹十三監督の映画「タンポポ」に登場する山崎努を思い出します。パチンコ台のような派手なトラックを運転する菅原文太の70年代の映画シリーズ、「トラック野郎」は、イメージだけはあるものの、映画として最初から最後まで見たことがないので。今になってから、ちょっと見てみようかな、という気も起っていますが。 「タンポポ」では、さすらいのカーボーイ風の格好をしたトラック運転手が、ある日、仕事の途中で、まずいラーメン屋に立ち寄る。そして、そこの未亡人経営者を助けて、立派な美味しいラーメン屋にし、格好よく、再び風のように去っていく、という内容でした。シェーンかなんかの西部劇のパロディーのような感じ。これは、ロンドンのハムステッドにあるエヴリマンという名画座風の映画館で見て、よく記憶に残っているのです。場内でのイギリス人観客の反応もなかなか良かったです。 欧米で、こうしたトラック運転手をヒーローにした映画というのは、ちょっと思い当たりません。イギリスで長距離大型トラック運転手というと、なぜか、太めで、とても不健康な様子をした人を思い浮かべてしまいますので、あまりヒーローという感はないし。ぱっと浮かぶところで、アメリカの1971年のスピルバーグ監督の映画、「激突!」(英語の原題はDuelで、決闘の意)ですか。あれに出てくる、大型トラック運転手は、ヒーローどころか、道でサラリーマン運転の乗用車に追い抜かれた、ただそれだけで、恨みを持ち、その車を追い回し、大きな車体で体当たりしてくるという、とんでもない奴でした。それに運転手は顔を表さず、手だけしか見えないというのも不気味で、下手なホラー映画より恐ろしかったですね。  さて、なんで、こんな話をしたか。イギリスでは現在、トラック野郎ならぬ、HGV(Heavy Goods Vehicle 大型トラック)ドライバーが不足で、物流に大きな影を落としています。 特に、ここ数日、問題になっているのが、石油をガソリンスタンドに運ぶタンクローリー運転手の不足で、いくつかのガソリンスタンドが商品切れで、閉じてしまうという騒ぎ。思えば、タンポポのトラック運転手も、たしか、ガソリンを運ぶタンクローリードライバーでしたかね。 それで、政府が、「ガソリンはたくさんあります。運転手の数が少ないだけなので。Don't pani

サボン SABON ボディスクラブ ウェルカムキット デリケート・ジャスミン サボン ボディスクラブ セット ウェルカムセット SABON ボディケア トライアル キット ウェルカムキット デリケート・ジャスミン ギフト 誕生日プレゼント 新品 新作 ブランド 正規品 通販

  Water, water, everywhere But not a drop to drink 水、水はそこらじゅうにあるが 一滴も飲むことはできぬ これは、イギリスの詩人サミュエル・テイラー・コールリッジによる「老水夫行」(The Rime of the Ancient Mariner)内に出てくる有名な一節。 前回の記事 でも言及したように、肥料用に硝酸アンモニウムなどを製造しているアメリカ所有の肥料会社が、エネルギーに使うガスの値段の高騰により、生産を中止したため、イギリスで、その副産物である二酸化炭素の不足が起こっています。エネルギーをあまりにガスに依存しすぎていたため、起こっている弊害。 (ちなみに、この工場でメインとして製造している硝酸アンモニウムって、ベイルートで巨大爆発を引き起こした、あれです。無害なイメージのする畑の肥料でありながら、不適当な長期保存をしておくと、ああいう危険な爆発を引き起こす代物。) それこそ、海に、水ならたくさんあるけれど、飲むことはできないのと同様、地球温暖化で二酸化炭素はたくさーんあるはずなのに、いろいろな場面で使用できる二酸化炭素が不足しているという事態です。 それでは、産業用の二酸化炭素というのは、 実際どういうところで使われているのか。  まず、一番最初に頭に上がるのは、ソフトドリンクをはじめとする、 炭酸の入った飲み物 ですよね。その他には、野菜や果物の移動などの際、腐敗を遅らせるためのパッキングに使用。また、乳製品や他の加工食品の棚持ちを長引かせるためにもつかわれています。肉類に関しては、にわとりや、豚などを、動物福祉にもとづいて、屠畜場で、まず、二酸化炭素で気絶させてから、殺すということをしているそうなのです。 食べ物以外では、医療現場で活躍することも多く、 薬品などの移動の際、また、手術室でも、色々な医療用ガスが使われているそうですが、二酸化炭素はその中でも使用度が高いものだということ。 このほかにも、探せばきっと、もっと色々使われている現場があるのでしょう。 ですから、この肥料会社が製造を止めてしまったことによる、二酸化炭素不足の危機感に対する悲鳴は、色々なビジネスからあがっています。なんでも、イギリスで使用されている二酸化炭素の60%は、この肥料会社により供給されているそうなのです。 このままでは、こ

ちょっと遅い、残暑お見舞い

  秋分の日も過ぎ、残暑お見舞いというには、遅すぎる季節となりました。 が、今夏、諸外国いろいろな場所で、暑さで森林などが炎上している最中、イギリスだけは、太陽から見放されたように、薄らくもり、ジト雨が降り、出した夏服もほとんど着る日がなかった気がします。そのため、せっかく庭に植えた、オレンジがかったひまわりも、非常に発育が悪く、9月も頭から、ようやく咲きそろい始め、今やっと、全部咲いたかな、という感じです。ここ数日の秋日和がうれしいところです。 しばらくブログ離れをしていたので、イギリスの昨今の近況をまとめ書きしてみます。 コロナ感染の昨日の数値は、感染者数34,460人、 感染してから28日以内で死亡 した人の数は166人。人口は日本の半分くらいの国で、ワクチン接種割合も上でありながら、いまだ、日本より高い数値です。 データは下の政府のサイトより https://coronavirus.data.gov.uk/   にもかかわらず、現在、公共交通機関、店やレストラン、バーなどでは、一切マスクをする義務はありません。地元のスーパーなどに行くと、「念のためにマスクをしましょう」という看板が出ており、私もいまだに入店する前にマスク着用しますが、していない人もかなりいます。 義務付けないと、着用しないという人の数は多いですから。このご時世に、咳してるのにマスクしてないで大手を振ってスーパーで買い物してる人の姿は、見ていて気味のいいものではありません。せめて、公共交通機関くらいは、マスク着用を政府が義務付けてほしいと思うのですが、保守党内には、自由の抑圧であるという大義名分を出す、いわゆるマスク反対派が多く、また反マスクの国民にいい顔をするために、行っていません。これから、冬に入り、インフルエンザなども増えていく中、これでは電車に乗りたくないですので、ロンドン行きも、しばらくは個人的には断念です。心配性の日本人ですから。。。 はっきりいって、もうこの国は、どんなに注意したって、死ぬ人は死ぬんだから、と切った感じがします。旅行もかなり制限がなくなり、いろんな所から、 コロナの新種を持ってきたらどうするんでしょうか。 そろそろ、50歳以上の人間に、3回目のブースターのワクチン接種を行う計画が出ていますが、これは、すべてファイザー社あるいはモデルナのものになるということです。な
◆安心の3ヵ月完全保証付き パナソニック(panasonic) ホーム保安灯 交換品用充電池 WH9905/WH9902 互換電池 J019C 【メール便送料無料】 | 充電池 互換バッテリー バッテリー バッテリーパック 充電電池 充電式電池 保安灯 足元ライト ライト ニッケル水素充電池 電池 充電 壁 照明 足元 足元灯

タイルカーペット(ユニットラグ)。発売以来ご好評の「ケーブルニット」が「ケーブルニットII」としてリニューアル。 【代引き不可】[直営店だから安心] 【タイルカーペット】 (ユニットラグ)CABLE KNIT II ケーブルニットII(6枚入)アイボリー【送料無料】 【川島織物セルコン】 【NEWD_LIFE】UR1814

本日は、イギリスでは国勢調査(センサス Census)の日です。 国勢調査のようなものは、場所によっては、大昔にも行われていた形跡があるようで、ジョーゼフとマリア様が、ベツレヘムへ向かったのも、確か、ローマ帝国での国勢調査のためとかいう話でした。その後、マリア様は、厩でキリストを生むこととなります。(これに関しては、過去の記事「 ベツレヘムへ 」まで。) イギリスでの国勢調査は、1801年に始まり、その後、戦時中の1941年を除き、絶えず、10年に1回行われてきました。国家統計局(Office for National Statistics)により執り行われます。今回は、スコットランドは、コロナのために1年延期という決断をしたものの、イングランド、ウェールズ、北アイルランドは、コロナでの地域による影響差も把握するため、延期無しで行われました。(まあ、いまだに独立にこだわるスコットランドは、イングランドと足並みをそろえたくないという頭があり、延期は、政治的決断であるのかもしれません。)また、今回は、主にネット上で行う、最初のセンサス。我が家も、ついさっき、オンラインでの記入提出を終えました。いわゆる、全国民の同瞬間のスナップショットを見るため、本日みな、一斉に現状を記入することとなります。もっとも、その日の前に記入も可能ですが、情報は、本日の段階を考慮しての記入となります。 すでに1か月くらい前から、「もうすぐセンサスです」とお知らせのはがきが2枚届いており、やがて封書で、オンラインフォームにアクセスする時の各戸別のコードを書いた手紙が届きました。ついていた情報冊子によると、センサスの提出は国の法で決められているので、やらない者には1000ポンドまでの罰金がかかることがあるとのこと。紙のセンサスが欲しい人は別個に申し込むことになるようです。記憶はおぼろげですが、前回(10年前)は人が回ってきて、書類を渡されたような記憶があります。記憶違いかもしれません、10年ひと昔ですからね。そうして入力された内容は100年の間は、秘密に保管されるとのことで、どこの誰がどんな暮らしをしているというのが、個別にはわからないようになっていると、個人情報が漏れるのを心配する人のために書かれてありました。 国勢調査の目的というのは、地方自治体や慈善団体などが、どの地域に、どんなもの、どういっ
【送料無料】【トリンプ】新タイプ しめつけ感ZEROハーフトップブラストレスフリー G056N-TOP3 新タイプ トリンプ スロギー ブラレット ブラタイプ ブラレットタイプ カップ付ハーフトップ(ブラタイプ)71670008